アゼリアガーデン

訪問リハビリ通信VOL.22    平成29年5月

訪問リハビリ Daily Note

 

《運動だけが目的ではないのです!》

  訪問リハビリと聞くと、「利用者さまが体を動かす」というイメージをおもちの方が多いのではないでしょうか? 今回はご家族への介助指導についてご紹介いたします。

  利用者さまは「独居」の方もいますが、ほとんどの方がご家族との同居です。訪問の看護師やヘルパーの介助を受けている場合もありますが、ご家族も一つ屋根の下で暮らしている以上、介助を行う場面が必ずあります。

  

  このような場合、介助の場面を一緒に確認し、介助ポイントのアドバイスや福祉用具の導入を提案しています。専門的な視点で動作を確認し、適切に指導を行うことで、ご家族の負担が軽減します。

  このように訪問リハビリでは、一緒に生活されているご家族の介護負担を軽減する役割も担っています。これからも利用者さまと合わせて、在宅で介護にあたるご家族の生活が充実したものになるよう、努めてまいります。

(PT田中)

居宅介護支援事業所のケアマネジャーさんへ

アゼリアガーデン・訪問リハビリセンターでは、訪問リハビリのご利用申し込みをお受けしています。

電話連絡にて、利用希望をお伝えのうえ、お手持ちの情報をお送りいただければ結構です。

【訪問リハビリの空き状況】 職員増員により現在空き枠あります。

 

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

PT・OT

ST

PT・OT

ST

PT・OT

ST

PT・OT

ST

PT・OT

ST

午前

午後

○ 空きがあります  △ ご相談ください  ― 空きはありません

お問い合わせ先

京都府長岡京市友岡4-114

アゼリアガーデン・訪問リハビリセンター

TEL:075-957-1112

FAX:075-957-0160

  • 交通アクセス
  • 送迎バスのご案内
  • 個人情報保護方針
  • カフェ&ブティック パピヨン
  • お見舞いメール
▲PAGE TOP