おやつ教室 vol.19   平成29年11月24日

さつまいものお焼き

 

生八ッ橋風1

 

  今回のおやつ教室は、さつまいものお焼きです。お焼きの中身はこしあんで、生地は裏ごししたさつまいもに、片栗粉、砂糖、牛乳を混ぜて蒸したものです。生地はこしあんと同じくらいの柔らかさです。

 

生八ッ橋風2

 

  生地を広げてあんこを包む作業は、利用者さまにしていただきました。柔らかい生地であんこを包むのは少し難しい作業だと思いましたが、次々と手慣れた感じで包んでいく利用者さまの作業に感心しました。

生八ッ橋風3

 

  焼く時は、ホットプレートに油を敷いて、鉄板温度を200℃に設定して焼きました。生地がきつね色で少し焼き目がつくくらいまで焼きます。焼くとさつまいもの芳ばしい香りが、フロア中に広がりました。

生八ッ橋風4

 

  お焼きを焼いている時に、利用者さまから「何を焼いているの?」「焼きいもの匂いがする」と、興味深げに見守ってくださる声が聞かれました。食べた感想も、「おいもが甘くておいしい」「やわらかくて食べやすい」と好評をいただきました。

  • 交通アクセス
  • 送迎バスのご案内
  • 個人情報保護方針
  • カフェ&ブティック パピヨン
  • お見舞いメール
▲PAGE TOP