もの忘れ外来(認知症)

もの忘れの診断と認知症ケア ご家族の思いにも、寄り添います。

脳の病気である認知症は、早期に発見できれば、悪化を防ぐことができることもあります。

お気軽にご相談ください。入院設備も含め、専門スタッフによる治療とケアを提供しています。

●年齢を重ねると誰しも「もの忘れ」が多くなりますが、「年だから仕方がない」と そのままにしていませんか? ●なかには脳の病気である認知症が始まっていることもあります。

● 早期に発見できれば、治療により悪化を防ぐことができることもあります。

●「大丈夫かな?」と気になりましたら、お気軽にご相談ください。

診療の流れ

最初にもの忘れの様子について、ご家族の方も含めて詳しくお話を伺います。

必要に応じて、もの忘れの有無、程度を確認するための検査や血液検査などを 行います。さらに頭部の画像検査(CT検査、MRI検査など)も行う場合が あります。(他の医療機関に依頼して実施します。)

治療が必要な病気が認められた場合は、外来通院で治療を始めることもできます。

 

また、すでに認知症の治療や介護を始めておられる方で、いろいろとお困りの場合も、入院や施設利用も含めて、よりよい方法を考えて支援してまいります。

診察予約

事前にご予約をお願いします。電話でお問い合わせください。

長岡ヘルスケアセンター(長岡病院) 医療社会事業課

予約受付時間 8:30~17:00 TEL (075)951-9201(代)

▲PAGE TOP